『アルケミスト』の珠玉の言葉&射手座満月。

更新日:2019年7月13日




こんにちは、Iroha Color &Ancient Memory Oils です。

今回も、願いを叶えるのに、役に立つエッセンスをお伝えできたら、と思っています。


前回は、『直感や心の声に従う』と書きましたが、


それは自分自身の経験はもちろんですが、


やっぱり何年も世界中で読み継がれている、


パウロ=コエーリョの、『アルケミスト』という本に

書かれている言葉の影響は、とても大きくて。



この本はすでに読まれている方も多いかもしれないな、と思いますが、

ぜひ、何度でも読んで欲しい。


主人公が旅の中で様々な出会いをしながら、最終的に夢を叶えるお話ですが、

その中の言葉には、願いを叶えるのに必要なメッセージが散りばめられています。


『前兆に気がつくようになるのだよ。そしてそれに従って行きなさい。』


『お前の心に耳を傾けるのだ。心はすべて知っている。それは大いなる魂から来て、いつか、そこへ戻ってゆくものだから。』


『自分の運命を実現することは、人間の唯一の責任なのだ』


私の中では、前回紹介したNZ、テカポ湖の『良き羊飼いの教会』は、

この物語に出てくる教会と何かリンクしていて、だからこそ行きたい!

とも思った場所なのです。



『お前が何かを望めば、宇宙のすべてが協力して、それを実現するために助けてくれるよ。』


私も、本当にそうだな、と思っているし、思っているからこそ、

実現できていることがたくさんあります。


星も、月も、空も、そして私たち自身も自然の大きな流れの中のひとつであって、

そこに目を向ければ、いつでも味方してくれているんじゃないかな、と思うのです。


今度の6月17日は、射手座の満月。



去年の11月に、ラッキースターと言われる木星が、本拠地である射手座の位置に移動して。   12年に一度の大幸運期の射手座木星期の中迎える射手座の満月は、本当にパワフルな満月と言われています。   月と木星が射手座で重なるこの特別な満月は、 『目標達成』や、『理想まで最短で到達』するのに、大きな力を与えてくれるそう。   『手放し』のタイミングでもある、満月。   今までどこかで躊躇していたこと。   踏み切れずにいたこと。   満月の裏側の闇にある、ネガティブな部分に一度目を向けて、 必要か必要でないかを判断し、手放す。   そして、大きなサポートのあるこのタイミングで、 手に入れたい願いの方向に、大きく矢を放つ。   その後迎える6/22は、夏至。 望む未来にベクトルを向けていく、大きなタイミング。   本気で願いを叶えにいくための、限定ブレンドも

ご用意してますので、ぜひご覧くださいね。


『本気で願いを叶えにいく。射手座満月ブレンド』はこちら

https://www.irohaokinawa.com/shop




せっかくのこの貴重なタイミング、 幸運と拡大の波に乗って、たくさんの願いが叶いますように。

いつも本当にありがとうございます、、!


〜Irohaの星砂入りメモリーオイル~

願いを叶える力があると人気の、ハワイ生まれのアンシェントメモリーオイル。

Irohaでは、『自然体な私で、叶える。』をテーマに。

沖縄恩納村。波音、陽の光を浴びせ、星砂をゆらりとひと粒。ヒーリングパワーに包まれた沖縄の海辺から届く、癒しの香りの美しい小瓶。

香りに包まれた瞬間から、望む未来へシフトチェンジさせてくれる、魔法のオイルです。 https://www.irohaokinawa.com/

20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示