『母』という字。&蟹座満月。

1/11はかに座の満月。



かに座には、『家庭』『子育て』『保護』『母性本能』

『安らげる場所』『ココロ』『愛情』『安心感』などのキーワードがあります。



自分のリラックスできる場所を大切にする。

夫婦や子供との関係、絆を大切にする。

そんなイメージの星座です。



私自身も、4歳と8歳のママであり、

Irohaでメモリーオイル をオーダーしてくださる方の中にも、

子育て中のママがたくさんいます。




子育てをしていると、

もちろんたくさん幸せな瞬間があるけれど、



正解もなく、手探りな中で、


時に孤独を感じることも、

自分を責めてしまうこともあると思います。



でも、このかに座の満月には、


まず、頑張ってる自分のことを

『よくやってるよー!』

と存分に褒めてあげて欲しいです。



私も今でこそ、


子供達が保育園や学校に行くようになって、


少し自分の時間を持てるようになったけれど、


特に上の子が小さい頃は、

出口のないトンネルにいるような気持ちで、

子育てをしていました。


夜泣きが酷くて、一時間も続けて寝ないから、

ずっと夜中じゅう座って抱っこしていたり、


夫は仕事で

家にはほぼ帰らず、


他に頼る人もいない中での

一人きりで子育ての毎日。



大好きな沖縄で子育てできているのは嬉しいけれど、

望んできた場所だからこそ

弱音を吐けないな、とか、



初めてのことばかりで、

ちゃんと育てられているのかもわからないし、


私はこんなにもできなかったのか!

と、自分が情けなくなることもありました。


でも、ある時雑誌の中で見つけた、こんな言葉。


『母って言う字の二つの点は、おっぱいからきてるんだって。


そして、父、より、上手にバランスよく書くのが難しい。


みんな上手く書けないんだから、


上手な『母』になれなくてもいいんだよ。』




私は一生懸命『上手な母』になろうとしてた。


でも、それが、自分自身を苦しめてた。



『母』になるために、本来の『私』を見失いそうになってた。





お母さんは、自分に甘くていいし、


もっと自分を褒めていいし、


手抜きでいいし、


女性として生き生きしていていい。


そう思い始めてから、


自分だけじゃなくて、


夫も子供もなぜか変わっていきました。



「シャンパンタワーの法則』

はよく聞くけれど、


本当に自分のグラスを満たさないと、

周りのグラスは満たされていかない。


全ての頑張るお母さんに、


ぜひ、まず、自分のグラスを


自分の好きなもので満たしていって欲しいな、と思っています。


この満月には、


ぜひ心満たされた自分のイメージを書いてみてくださいね。


そして、そんなママへのご褒美として使って頂きたい


『Gift For Mom。かに座新月限定ブレンド』


もウェブショップで限定発売していますので、ぜひ。


https://www.irohaokinawa.com/shop



新年最初の満月、素敵な満月になりますように。















7回の閲覧0件のコメント