イノセントワールド。&双子座満月。

12月12日は、双子座の新月。


双子座には、

『好奇心』『知性』『子供』『コミュニケーション』『ユーモア』『情報』『言語』

などのキーワードがあります。


無邪気で、遊び心があって、好奇心を持ってひたすら進んでいく。


そんなイメージです。


でも、大人になった今、


気がつくとそんな感覚を忘れてしまっているな。


と思うことがあります。



子供達を見ていると、


謎にひたすら穴を掘り続けたり、


泥団子がテカテカになるまで時間をかけて丸め続けたり、


小石をとにかく集めてポケットパンパンになっていたり、で。



自分たちも通った道のはずなのに、


忘れてしまった、あの感覚。


『好奇心』と『達成感』

それをエネルギーに、

時間を忘れて一生懸命になれた、あの時のこと。



本来、それこそが『人生の喜び』であって、

子供達は本能的にそれを知っているから、

目先の利益、とか、効率、とか、

そんなの関係なく、必死になれるのかもしれない。



砂場でお山を作って、

両サイドからひたすらトンネルを掘って、


小さな人差し指同士が繋がった時の、

あのなんとも言えない嬉しい感覚。


『わあ!やったね!』という達成感。


それは、なんだか、ものすごく双子座っぽいなあ、と

私は勝手に思うのであります。


だから、この双子座満月のタイミングで、


ぜひ一度、無邪気で、

損得とか、利益とか関係なかったあの時を思い出して。


自分自身の心に聞いて見て欲しいです。


『人生の喜び、はなんですか?』


そして、


『誰とそれを分かち合いたいですか?』



ぜひ、考えて見て欲しいです。



私も思い出す、年に一度くらいの大雪が降ったあの日。

(三重出身です)


受験生なのに(もう中3なのに)


大雪が嬉しくて、

昼から日が暮れるまで

友達と大きなかまくらを作るため

ひたすら雪を固めて掘った時のこと。


ただ、その中でお餅を焼いて食べる、をするために。


借りてきた七輪で

やっとのこと餅が焼けた時は

寒すぎて凍えそうだったけど、


ずーっとずーっと、

今も覚えてる。

その友達も、覚えてる。


久しぶりに会うたびに、

『あの時、寒すぎたよねー!!』

って、笑い話。


でも、これって人生の楽しい思い出ランキング作ったら、

結構上位。


他にも、

『ただインスタント味噌汁を海辺で飲みたい』のために

めっちゃ自転車漕いで海まで行った話、とか、


くだらないエピソードは私の中にたくさんあるし、

みんなの中にもきっとある。


でも、

その思い出のカケラたちが、

キラキラしていて、

今の自分も幸せにしてくれる。




人生は、そんなカケラの積み重ね。


『ユーモア』『好奇心』『遊び心』『無邪気さ』

それが幸せのエッセンス。


もし、今そんな心、忘れてしまっているなあーと思ったら。


ぜひ使って欲しい双子座満月の限定ブレンドもご用意しています。


ワクワクと好奇心を軸に進むのをサポートしてくれる香りを、ぜひ。


『Innocent world。人生の、喜びを探しに。双子座満月ブレンド。』はこちら

https://www.irohaokinawa.com/shop


大人だって、無邪気に楽しいことを追求してもいいと思います。


純粋に楽しむことを、香りとともに、思い出せますように。




















4回の閲覧0件のコメント